虎のように強く心の優しい人を目指して

会長日記

会長から皆様へ

2022.7.19
第48回全日本空手道連盟剛柔会全国空手道選手権大会

コロナ禍の為に3年振りに開催となった会派の全国大会、参加をされた選手、保護者の皆様、係員や審判の先生、また応援をしてくれた仲間達、有難う御座いました。

残念ながら当会より結果を残す事は出来ませんでしたが、全国の舞台にたてた事、ハイレベルな選手達と試合出来た事、これは今の当会の選手達にとって大きなプラスになったかと思います。

やはり全国となれば強豪揃い、その中で良く頑張ってくれた。来年は大阪開催ですが、それに向けてまた努力あるのみ。

2日間大変有難う御座いました。

2022.6.27
会員各位 保護者各位


日頃は当会にご理解、ご協力を頂き有難う御座います。


連日暑い日が続いており、関東地方も梅雨が明けたと一部報告もありますが、体調管理には充分注意をして頂き、各自が水分や塩分の補給、適度な休憩をとり、熱中症には気を付けて頂けますよう宜しく御願い致します。


練習中に気分がすぐれなくなったら速やかに近くの先輩や先生に報告をし、休むようにして下さい。


私も生徒の顔色や異変に出来るだけ早く気付けるようにはしておりますが、自分の体調は自分が1番良くわかっているかと思いますので、無理をせず、時には休む勇気を持って下さい。


まだまだこれからが夏本番。少しずつ身体を慣らしていくところから始めていきましょう。

2022.6.5
令和4年度 虎優会前期昇級昇段審査会


まずはご協力頂きました全ての方に感謝申し上げます。大変有難う御座いました。
コロナウイルスの影響を鑑み、午前午後と分けての審査会、時間が押してしまいご迷惑をおかけ致しました。でも、それだけ価値のある実りある内容の審査会だったと思います。皆本当に素晴らしかった。


常々言っている事ではありますが、審査会とは当会で言えば、普段の練習態度、空手に向き合う姿勢、挨拶や礼儀の徹底など、審査内容の良し悪しだけではありません。


故に、自分の確定級に満足出来る人出来ない人いるかと思いますが、この審査会を通して皆が成長出来た事は紛れもない事実です。
出来なかった事が出来るようになった喜び。自信が持てないという事から、堂々と出来るようになったという頼もしさ。我が子のように嬉しい事です。これからも皆さんのやる気や可能性をどんどん引き出せるよう頑張りたいと思います。


また、今回の審査会で進級された生徒、本当におめでとう御座います。帯の色が変わった生徒は自覚を持つようにして下さい。特に黒帯を取得された方、1つのゴール地点かもしれませんが、新たなスタートラインでもあります。次の目標をしっかり見据え、後輩からは良き手本となれるよう頑張って欲しいと思います。

最後になりますが、審査会皆様お疲れ様でした。今回受ける事が出来なかった生徒も、後期の審査会を目指して頑張りましょう。
今後とも宜しく御願い致します。

2022.5.17
全日本空手道剛柔流道場連盟第35回空手道選手権大会 第54回埼玉県空手道選手権大会


2週にわたりました大会に参加をされた皆様、大会運営にご尽力された皆様、大変有難う御座いました。


両大会共に、私個人として色々と思う事があり書き切れないのでやめておきますが、感情的になる場面や謝罪の念、様々な思いを抱いた両大会となりました。


でも、皆の頑張りを間近でみれ、嬉しさ悔しさを共有出来た事、かけがえのない時間を共に過ごせた事、僕自身が審判、監督、選手の全ての目線に立ち気持ちを理解出来た事。


改めて色々と考えさせられる良い大会でした。


いつも大会で思う事があります。
それは選手ファーストです。
大会に誰が偉いも何もない。
全ては選手が1番である事。
勇気と決意を持って大会に挑む姿勢は素晴らしかった。


これからも頑張って欲しいと思います。


結果は求めずついてくるもの。
でも、結果を求めなければ強者にはなれないのかな。
でも、努力なくして結果は出せません。
でも、努力が報われる瞬間は結果を残した時かもしれない。


でも、結果が残せなくても努力している人は誰よりもかっこいい。


その過程を大切にして、これからの人生壁にぶち当たった時も空手魂で乗り切ってくれたら嬉しいですね。


僕も頑張りますね。
今後とも宜しく御願い致します。

2022.4.25第2回本部大会


参加をされた生徒の皆さん、大変お疲れ様でした。保護者の皆様のご理解とご協力で盛大に大会を開催でき、無事に終える事が出来ました。また、本部一般会員の審判協力も有難う御座いました。


勝ち負けも大切かもしれないですが、何より皆の本気の姿に感動しました。皆成長してるんだと改めて実感できる大会ですね。


普段はなかなか審判をしていると、自分の生徒がやるコートを担当していれば全て見れるのですが、担当外のコートだと試合を見る事が出来ません。本部大会は参加者全ての試合を拝見できるので、個人的に凄く楽しい大会です。またやりますので、是非参加のほど宜しく御願い致します。


大会を開催するにあたり、僕たち指導者は審判員をする機会が増えます。僕たちは選手の皆さんがいなければ審判をする事が出来ず大会を開催出来ません。大会に勇気と自信を持ち参加をしてくれた生徒にまずは感謝の気持ちと敬意を表します。


本当に有難う御座います。


審判員や係員、運営側はそれに応えなければいけないと思っています。選手が全力でパフォーマンス出来る場の提供、出来る限り100に近い正当なジャッジ、それに努めてまいります。まだまだ勉強の身ゆえに、選手自身が納得のいかない場面もあるかと思います。ですが選手の皆さんも、大会運営側の準備や気苦労、1日中審判や係員をやってくれている方に感謝の気持ちを持つようにして下さい。


それで大会が成り立っている事も忘れないで下さい。


長々書いてしまいましたが、これからも突っ走ります。


歩みは止めません。
頑張りましょう。

2022.1.4会員各位 保護者各位


新年、明けましておめでとう御座います。皆様、健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。


今年の干支は寅、まさに虎優会の年かと思います。皆が飛躍出来る年になれるよう精一杯頑張っていきたいと思います。


子供達はまだ冬休みかと思いますが、事件や事故に巻き込まれないよう充分注意して下さい。空手の練習も勉強も共に頑張って欲しいと思います。


目指せ文武両道


どちらも優れた人になってくれたら嬉しいです。


また、皆様からたくさんの年賀状が届きました。有難う御座います。
皆の熱いメッセージ届きました。皆の熱は僕のエネルギー源です。全国制覇目指し頑張っていきましょう。


今年1年も精一杯頑張らせて頂きたいと思いますので、皆様宜しく御願い致します。

2021.12.30
第34回三郷市空手道選手権大会
審判、係員、選手、保護者の皆様、そして大会に関わりました全ての方に感謝申し上げます。大変有難う御座いました。
本部入賞数はトータルで18個、うちメダル獲得数が16個と輝かしい成績を残す事が出来ました。皆良く頑張りました。
敢闘賞で満足せず、メダルマッチまで持ち込む勝負強さがここにきて発揮されたのだと思います。
当然予想はしていたのですが、当会選手が大会参加多数の為に早い段階から同門対決となり、潰し合いとなってしまう試合も多々ありました。日頃は仲間ですが大会となればライバルにもなり得ます。強い気持ちを持って頑張って下さい。
今年1年を振り返ってみますと、まだまだコロナウイルス終息とはいかず、練習も大会も制限の中で行い、でも出来る事に感謝をして日々を過ごして参りました。当たり前が当たり前でなくなり、今まで見えていなかったものが今はハッキリと見えています。
武道を志す者、感謝を忘れないで下さい。そして謙虚な気持ちを忘れないで下さい。
これからも指導者一同一丸となり指導に邁進して参ります。まだまだ至らない面、行き届かない面もあるかと思いますが、青少年の健全育成と技術体力の向上、また空手界の発展のために全力で突き進みます。信じてついてきて下さい。
今年1年本当に有難う御座いました。皆様、良いお年をお迎え下さい。
虎優会 杉本昌巳

2021.12.22
第3回埼玉県中学生空手道冬季大会
当会より3名が出場したこの大会、全国中学生選抜大会の埼玉県代表選考会になります。
この大会で杉本蒼生が中学1年生男子形の部において見事準優勝しました。
来年3月に京都で行われる全国中学生選抜大会の切符を手に入れる事が出来ました。
おめでとう。
ここまで支えてくれた全ての方、応援をしてくれた仲間に深く感謝するとともに、それに応えるべく全国の舞台に全力で臨んで欲しいと思います。
大会まで約3か月、悔いの残らぬよう、自分の納得のいく結果になるよう、たくさん練習して欲しいと思います。

優作 今までで1番良い試合内容だったと思う。空手を始めた時期が他の人より少し遅く、その分何倍も練習をしなければ追いつけないなか、メキメキと上達し力をつけましたね。良く頑張ってくれた。最近では良いお兄ちゃんになり、後輩の面倒も良くみてくれた。これからも宜しく頼むよ。

雪乃 悔しかったな。傍で見ていたから良くわかるよ。自分の思うように、イメージ通りに試合がいかなかったんじゃないかな。でも、決して勝てない相手ではなかった。だからこそ、悔しいんだよな。中学生になり、大人への準備段階、色々あるけどまた頑張ってやって欲しい。ここから這い上がる事を、跳ね返る事を期待しているよ。頑張ってな。

蒼生 1番の苦労人、重責やプレッシャーが大きい中、お前が道を切り開いてくれた。道標を作ってくれた、結果を残し、お前がやってきた事が正しかったんだと証明してくれた。これからの後輩達に自信と勇気を与えてくれた。

本当にありがとう
本当におめでとう

本人は組手で全国に行きたかったみたいだけど、形だって立派だよ。全国の舞台、楽しんでこい。


3人共、本当に良く頑張ってくれた。生徒の頑張りを間近でみれ、応援でき、幸せな1日でした。悔しい、辛い、楽しい、嬉しい気持ちを共有できた事、また一つ皆との思い出が出来た事、空手やってて良かったと改めて実感出来ました。皆のおかげです。

本当にありがとう。

さぁ、次は三郷の大会。
今年最後の大会、笑って終えれるように気合い入れて頑張っていこう。

2021.12.18
会員各位 保護者各位

本部大会、大変お疲れ様でした。多くの方に早朝より参加をして頂きまして有難う御座いました。
また、競技時間がおしてしまい申し訳ありませんでした。
皆さんから感動をもらいました。成長を感じる事が出来た素晴らしい1日となりました。やっぱり大会っていいなぁと改めて実感しました。
勝ち負けも当然ありますが、皆の頑張っている姿、真剣な眼差し、普段なかなか見せてくれない姿に感動しました。
でも、それだけ出来るのであれば、普段の練習から出していって下さい。大会だから頑張るのはごく当たり前の事で、普段の練習から大会や審査会だと思って練習してくれたら、きっともっと強く上手くなれると思います。
でも、今日1日は本当に皆よく頑張ってくれました。保護者の方も、自分の子供に一喜一憂あり大変お疲れかと思いますが、今日は誉めてあげてくれたらと思います。
世間は結果主義で溢れています。過程を知ろうとせず、結果で判断される事が多いかと思います。でも、それが現実なのかもしれません。空手だけではありません。何事にも過程ではなく、結果を求められます。
優勝出来たから凄い、初戦敗退したからダメ。
ならなおのこと、僕達指導者や保護者の方は過程をみてあげて下さい。現に今日、それが見れたのですから。頑張っている姿は何事にもカッコイイです。
これからも努力の天才を目指し、男の子も女の子もカッコイイ人に、そして虎優会にもあるように優しくて強い子に育ってくれたら嬉しいです。
今日は1日本当に有難う御座いました。またやりたいなぁと思います。審判にご協力頂きました先生方にも感謝です。全ての方に感謝致します。
有難う御座いました。

2021.12.6

令和3年度 虎優会後期昇級昇段審査会
会員各位 保護者各位 審査員の先生方 またお手伝い頂いた方 1日有難う御座いました。
まだまだコロナウィルス終息には至らず、午前午後との入れ替え制にて、感染対策を講じての後期審査会となりました。
空手は武道ですから、忍耐力を養わなければいけません。見学態度も審査だと思って下さい。やはり集中力に欠ける場面がみられ、落ち着きのない生徒、執拗に帯をいじっている生徒、隣のお友達とお喋りをしている生徒が目につき、強く怒ってしまいました。
本来であれば、審査は一発勝負である為に見て見ぬフリをして結果で出すべきかと思います。ですが、まだ学年も低く挽回して欲しいという思いから注意をさせて頂きました。
空手は我慢の連続かもしれません。でも、必ず将来役に立つ試練ですので、頑張って欲しいと思います。
今回の審査に、己の力を発揮出来た生徒、出来なかった生徒、結果に満足出来る生徒、出来ない生徒、それぞれいるかと思います。
そこだけに囚われるのではなく、多かれ少なかれ皆が成長出来るきっかけの場になった事は間違いありません。
事実、本部の生徒達は短期間で上達した生徒が沢山おりました。明確な目標を持ち、それに向け努力された結果です。
審査を拝見していて非常に頼もしかったですし、安心して見ていられました。やはり審査会にしかり、大会にしかり、明確な目標を掲げそれに向け努力をする事の大切さを改めて知る事が出来ました。
普段の練習を怠り、審査当日だけをしっかりやろうはやめて下さい。当然ミスが付き物であり、出来るのであれば普段の練習からしっかりやりなさいと思われてしまうからです。マイナスでしかありません。
逆に、普段の練習からしっかり頑張っていたら、たとえ審査当日に多少のミスがあった場合でも、この生徒は普段こんなミスはなく、一生懸命に努力されていると救う事だって出来るのです。プラスでしかありません。
長々と述べてしまいましたが、皆さん本当に良く頑張ってくれました。誉める事は正直照れくさく苦手なのですが、沢山誉めたいと思っています。
保護者の方もいつも協力頂き有難う御座います。
これからもどうぞ宜しく御願い致します。

2021.11.21
会員各位 保護者各位
本部合宿に参加されました生徒、一般会員の皆様、大変お疲れ様でした。
まずは皆様のご協力があり、無事に終了出来ました事、感謝申し上げます。
有難う御座います。
とても楽しい合宿となり、満足しています。不慣れな分、皆様にご心配やご迷惑をおかけしまして大変申し訳ありませんでした。
この合宿を通し、生徒が共に協力し助け合い、親睦を深める事が出来た合宿となりました。高学年、中学生の班長が率先して指示を出し行動してくれました。高校生、一般会員もそれぞれいかなる局面においても子供達の為に全力でぶつかってくれました。
本当に感謝しています。
子供達も短い期間ではありましたが、親元を離れ仲間達と団体行動する事の難しさや楽しさ、親でない大人からの指導や助言、注意などきっとたくさん成長出来た合宿となったはずです。
同じ釜の飯を食べ、裸の付き合いも出来ました。
とても楽しかった合宿となり、この場を借りまして皆様に御礼申し上げます。
また来年やりましょう。

2021.11.12
会員各位 保護者各位
日頃は当会に御理解と御協力を頂きまして有難う御座います。
装具類の紛失が度々起きております。今一度、各自で装具類の確認を御願いしたいと思います。名前の記載は徹底して下さい。
自分の物以外のものが出てきた場合や紛失された場合は、速やかに報告を御願い致します。
また、道場でも生徒には言って聞かせておりますが、装具類の取り扱いには充分に注意を払って頂きたいと思います。
乱暴に扱わず、物を大切にして下さい。自分で購入されたのであればどう使おうと勝手ですが、お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんなどから購入してもらったのであれば尚更です。感謝の気持ちを忘れずに、大切に使ってくれたらと思います。
話は変わってしまいますが、来月は当会の審査会や三郷市大会などの行事があります。
しっかりと目標をたて、それに向け練習を積んでいって下さい。僕も指導に邁進しますので、一緒に頑張っていきましょう。

2021.9.24
八千代市秋季空手道大会
会員各位 保護者各位 1日大変お疲れ様でした。このような大変な時期に、大会を開催してくれました八千代市連盟の皆様、大会に携わられました全ての方に御礼申し上げます。大変有難う御座いました。
当会より6名の入賞者、おめでとう御座います。惜しくも入賞を逃し悔し涙を流した生徒もおられました。
悔しいからこそ、練習をたくさんしてきたからこそ流せる涙。これは次に繋がります。
その悔しい思いを忘れず次の舞台で頑張って欲しいと思います。
大会中、施設内で遊んでいる子供がいるのでやめて下さいと大会事務局よりアナウンスがありました。当会の生徒ではないと信じておりますが、大会に何をしに来ているかを考えてもらえばわかるかと思います。大会にはルールがありマナーもあります。節度ある行動に心掛け、保護者の方も目を光らせて頂けたら幸いです。
いつも御願いばかりで申し訳ありませんが、御理解と御協力のほど宜しく御願い致します。

2021.6.30
会員各位・保護者各位
いつも当会にご理解ご協力を頂きまして有難う御座います。
7月の中旬から8月の中旬にかけ、東京オリンピックの関係上、総合体育館の利用が出来ません。
また、ワクチン摂取に市内の地区センターや体育施設が会場になっている為、練習場所の確保が難しい状態です。
その為、練習の日時や場所が大変不規則になっていますので、会員の皆様は必ずホームページスケジュールにて確認をした上で練習に参加するよう御願い致します。
保護者の方に御願いです。
いつも生徒の送迎を頂きまして有難う御座います。送迎をされる際、そのまま送り届けるだけではなく、練習場の掲示板を確認して頂き、虎優会の表示があるかの確認や、御手数ではありますが、直接練習会場までお越し頂き生徒を送り届けるかの形でご協力下さい。
万が一、練習会場や練習時間の違い、お休みなどの場合、生徒さんだけで施設に取り残され事件や事故に巻き込まれてしまう可能性もあります。
ご面倒をおかけ致しますが、ご協力のほど、宜しく御願い致します。

2021.5.28
令和3年度 虎優会前期昇級昇段審査会

会員各位、保護者各位、審査員の先生方、1日大変お疲れ様でした。
感染対策を講じ、午前と午後の入れ替え制にて審査を実施しました。

再三練習時に言ってきました、声を出す事、力強くやる事が審査当日には出来ていたように思います。
練習の成果を発揮できた方が多かったのではないでしょうか。
また、練習の時に出来ていた事が、いざ本番となった時に出来なかった方もおられました。審査は一発勝負、やり直しはききませんので、勝負所での精神力の強さなども今後養っていってくれたらと思います。

これからも向上心を忘れず、目標を持ち精進していって下さい。

頑張りましょう。

2021.5.8会員各位、保護者各位


いつも当会に御理解、御協力頂き有難う御座います。


5月1日2日、埼玉県大会、5月3日、八千代市大会と連日になりました大会に参加された生徒、保護者様、係員、また各種大会にご尽力頂いた関係者の方に御礼申し上げます。
大変有難う御座いました。


現状大会を開催する事も困難ななか、まず大会を開催してくれた事に感謝し、勇気を持って大会に臨んだ生徒、それを見守ってくれ応援をしてくれた保護者の方、多くの仲間からの熱い応援、感謝しきれません。本当に有難う御座います。


県大会には監督として生徒と共に一緒に挑みました。皆の健闘を間近でみれ、一喜一憂し、感動さえ覚えました。皆強くたくましくなった。
それと同時に、申し訳なさでいっぱいにもなりました。もっとこうしておけば、ああしておけば、、、試合前、試合中、試合後のアドバイスやメンタルケアも、一言一言しっかり責任を持って発言はしておりますが、それが本当に正しかったのかと自問自答します。もし、あの時こんな声をかけてあげれば勝てたんじゃないか、逆にあの時かけた声で負けさせてしまったんじゃないか。
考えれば切りが無いのですが、後ろを振り返っていては前に進む事は出来ません。前進あるのみ。
これからも歩み続けていきますので、今後とも宜しく御願い致します。


八千代市大会、こちらは大会初参加の生徒が多くおられ、大会に参加するうえでのマナーやルールなど、わからない事も多かったかと思います。生徒も緊張され、保護者の方も苦労が絶えなかったかと思いますが、皆さん全力で頑張ってくれていました。
大会は勝ち負けも大切かと思いますが、己の実力を知りライバルの力を知る場だと僕は思っています。井の中の蛙ではなく、どんどんチャレンジしていってくれたら嬉しいです。努力すれば、結果は後からついてきます。頑張っていって下さい。


最後になりますが、空手道を通し礼儀礼節はもとより、人を思いやる心や強くたくましい心、人として歩むべき正しい道、空手競技における技術や心術など、これからも指導に邁進して参りますので、宜しく御願い致します。

2021.1.1会員各位 保護者各位


新年明けましておめでとう御座います。
皆さま健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
昨年はコロナウィルスの影響により、練習もままならず各種行事も軒並み延期や中止となり、我慢の年となりました。
今まで当たり前のように出来ていた事が当たり前ではなくなり、練習出来る環境の大切さに改めて気付かされました。
まだまだコロナウィルス終息とは至らず、先が見えない中ではありますが、各自が感染予防に徹底して頂き、空手道でも言える事ですが、己を守り大切な人を守って下さい。


最後になりますが、本年も皆さんが御健勝で御多幸でありますよう心からお祈り申し上げます。


本年も虎優会を宜しく御願い致します。

2020.12.2
令和2年度 虎優会後期昇級昇段審査会

会員各位、保護者各位、そして審査員の先生方、1日お疲れ様でした。

令和2年度 虎優会前期審査会が新型コロナウィルスの影響を鑑み中止と致しましたが、後期審査会は感染予防を徹底し、皆様の御協力のもと無事に終える事が出来ました事、この場をお借りしましてお礼申し上げます。大変有難う御座いました。

新型コロナウィルスの影響により、満足のいく練習が出来ない中、皆さんの審査に臨む姿勢や意気込み、大変素晴らしかったと思います。

現在もコロナウィルスが猛威を振るっているなか、第3波とも言われておりますが、私生活においても感染予防を徹底し、皆さんが健康である事を切に願っております。

今後とも虎優会を宜しく御願い致します。